スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 |

天鶏壷 このエントリーをはてなブックマークに追加

天鶏壷00


お宝
天鶏壷(てんけいこ)
今から1700年くらい前の東晋王朝の時代のもので越州窯鉄斑文天鶏壷という名前の作品。

天鶏壷02

注ぎ口が鶏になっている。鶏は夜明けを告げる鳥で吉祥のシンボルになっている。

天鶏壷03

ただ穴が開いていないことから実用ではない。墓や神殿に供えられた物の一種と思われる。

天鶏壷04

取っ手は龍が口を銜えてる形になっている。

天鶏壷05

口の部分は鉄釉で装飾してある。

気になる鑑定額は・・・

天鶏壷01

鑑定額150万円。
関連記事
[ 2011/05/02 ] 焼き物・陶器・磁器 |









ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。