スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 |

青白磁の鉢 このエントリーをはてなブックマークに追加

青白磁の鉢01
青白磁の鉢08

お宝
青白磁の鉢
中国北宋時代に江西省景徳鎮窯で焼かれた青白磁。

青白磁の鉢09

見込みには唐子の模様が施されている。

青白磁の鉢11

高台を低く作ってある、中を浅く削りこみ、その部分に円筒形の台をあてて窯の中で焼いている。
そのため台の跡が褐色になって残っている。約束事のひとつである。

気になる鑑定額は・・・

青白磁の鉢10

鑑定額300万円。

青白磁の鉢02

青白磁の鉢03

青白磁の鉢04

青白磁の鉢05

青白磁の鉢06

青白磁の鉢07
関連記事
[ 2011/05/11 ] 焼き物・陶器・磁器 |









ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。