スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 |

小判三種 このエントリーをはてなブックマークに追加

小判三種小判三種01

お宝
江戸時代後期の小判。

文政小判 鋳造期間(1819~1828)

小判三種03

小判三種04

小判三種05

小判の検印に大吉が押されている。
正月に将軍に謙譲するおめでたい小判で数が少ない。

天保小判 鋳造期間(1837~1858)

小判三種12

安政小判 鋳造期間(1859)

小判三種08

小判三種09

小判三種10

安政のセイにちなんで正という字が押されている。
現存する数が少ない。

気になる鑑定額は・・・

小判三種02

鑑定額170万円。

小判三種06

文政小判鑑定額80万円。

小判三種07

天保小判鑑定額20万円。

小判三種11

安政小判鑑定額70万円。
関連記事
[ 2011/05/16 ] 古銭・切手 |









ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。