スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 |

古伊万里の大皿 その2 このエントリーをはてなブックマークに追加

古伊万里の大皿01


お宝
古伊万里の大皿
200年くらい前の江戸時代後期に肥前で焼かれたもの。

古伊万里の大皿03

見込みのデザインは松竹梅の図。

古伊万里の大皿04

周辺は蛸唐草文様が描かれている。
19世紀初頭ぐらいの作になると蛸唐草文様は一筆書きになる。

古伊万里の大皿05

古伊万里の大皿06

気になる鑑定額は・・・

古伊万里の大皿02

鑑定額30万円。
関連記事
[ 2011/07/15 ] 焼き物・陶器・磁器 |









ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。