スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 |

お庭焼の大皿 このエントリーをはてなブックマークに追加

津和野藩のお庭焼の大皿 綾焼01

お宝
津和野藩のお庭焼の大皿 綾焼
津和野7代目藩主亀井矩貞(かめいのりさだ)が大阪の陶工チョウベエを招いて作らせた綾焼。
200年くらい前の江戸時代後期に作られたもの。

津和野藩のお庭焼の大皿 綾焼06

津和野藩のお庭焼の大皿 綾焼02

津和野藩のお庭焼の大皿 綾焼03

津和野藩のお庭焼の大皿 綾焼07

津和野藩のお庭焼の大皿 綾焼04

津和野藩のお庭焼の大皿 綾焼08

藩主矩貞が自ら作ったものには判子が押してある、それがないためチョウベエの作と思われる。

気になる鑑定額は・・・

津和野藩のお庭焼の大皿 綾焼05

鑑定額50万円。
関連記事
[ 2011/07/20 ] 焼き物・陶器・磁器 |









ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。