スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 |

井戸脇茶碗 このエントリーをはてなブックマークに追加

井戸脇茶碗01

お宝
井戸脇茶碗
400年くらい前の天正から安土桃山時代に掛けて作られたもの。

井戸脇茶碗05

井戸脇茶碗03

井戸脇茶碗02

井戸脇茶碗04

井戸脇茶碗06

井戸脇茶碗07

井戸脇茶碗09

井戸脇茶碗10

書付には雲洲公御箱書と書いてある。

右は佐藤又八の先代が拝領した。ところが又八が出奔してしまったために佐藤家が断絶してしまった。
そしてこの品を売り払ったので跡継ぎの佐藤孫兵衛の家でこれを12両で買い入れた。
というようなことが書いてある。

おそらくは商人が買い受けたときには箱(現在消失)があり、その箱に出雲松江藩の第7代藩主松平治郷(号不昧)の書付があったと思われる。

気になる鑑定額は・・・

井戸脇茶碗08

鑑定額70万円。
書付通りに箱があり次第がぴしゃりとあっていたならば300万円出しても買えないほどであるという。
関連記事
[ 2011/07/22 ] 焼き物・陶器・磁器 |









ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。