スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 |

染付の香炉 このエントリーをはてなブックマークに追加

染付の香炉 新製焼01

お宝
染付の香炉 新製焼
200年くらい前に尾張瀬戸で焼かれたもの。
おそらく饅頭などの蒸し菓子を入れた菓子器とのこと。
尾張藩の家中で使う調度品として作られたもの。

染付の香炉 新製焼02

染付の香炉 新製焼03

染付の香炉 新製焼04

染付の香炉 新製焼06

染付の香炉 新製焼07

尾張の判子。
享和元年に磁器焼成に成功したことに喜んだ殿様が木の判子を与えたという。
これ以前のものを本業焼、以後を新製焼と呼んだ。

気になる鑑定額は・・・

染付の香炉 新製焼05

鑑定額25万円。
関連記事
[ 2011/08/11 ] 焼き物・陶器・磁器 |









ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。