スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 |

勝海舟の書 このエントリーをはてなブックマークに追加

勝海舟の書01
勝海舟の書02


お宝
勝海舟の書

勝海舟の書05

勝海舟の書07

勝海舟の書08

勝海舟の書09

勝海舟の書10

勝海舟の書11

「勇ましい人間は戦に臨んで死を省みず、人からの誹りを受けいれることもない。官軍の錦の御旗が箱根の山に翻り、江戸は物々しい殺気に満ちている。しかし立派な人間というものは、万民を救うことでこそ天子のご恩に報いるべきである。」
というような内容が書かれている。
署名によると慶応4年戊辰戦争の只中に詠んだ詩を後に揮毫したものと思われる。
気になる鑑定額は・・・

勝海舟の書12

鑑定額200万円。

勝海舟の書03

勝海舟の書04
関連記事









ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。