スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 |

渡辺与平の絵 12点 このエントリーをはてなブックマークに追加

渡辺与平の絵 12点01
渡辺与平の絵 12点02

渡辺与平はわずか24歳でこの世を去った夭折の画家である。
明治22年長崎の生まれ、生家は金平糖屋であった。
小学校卒業と同時に京都市立美術工芸学校に入学し竹内栖鳳(たけうちせいほう)の元で学んだ。
旧友たちに長崎訛りをからかわれたが動じず、あえて雅号を抜天(バッテン)とする。
同じ頃洋画家の鹿子木孟郎(かのこぎたけしろう)の私塾にも入門し、石膏デッサンを繰り返した。
明治39年、卒業と同時に上京し太平洋画会に所属する。
しかし生活は苦しくやがてコマ絵を描き始める。
コマ絵とは新聞や雑誌の本文とは関係のない穴埋め用のイラストのこと。
その軽妙さと描写力に着目したのが、かの高浜虚子(たかはまきょし)であった。
虚子は自らが主催する俳句文芸誌ホトトギスにたびたび与平のコマ絵を掲載した。
この頃与平の名は広く知られ竹久夢二と並び称されたほどであった。

「与平氏は夢二氏より遥かに強い処辛辣な処がある。また才力の程も大分段が上である。」
”雑誌一挿絵一画家夢二氏与平氏” 山崎楽堂


お宝
渡辺与平の絵 12点
与平が高校1,2年生の頃に描いた作品。

渡辺与平の絵 12点20

渡辺与平の絵 12点21

渡辺与平の絵 12点22

渡辺与平の絵 12点23

渡辺与平の絵 12点24

渡辺与平の絵 12点25

渡辺与平の絵 12点27

渡辺与平の絵 12点28

渡辺与平の絵 12点29

渡辺与平の絵 12点30

渡辺与平の絵 12点31

渡辺与平の絵 12点32

気になる鑑定額は・・・

渡辺与平の絵 12点26

鑑定額450万円。
新発見の作品で与平の作品も市場にほとんど流通していないため相場というものがない。
その為450万円は最低価格で美術界の評価次第でまだまだ値が上がる可能性大。

渡辺与平の絵 12点03

渡辺与平の絵 12点04

渡辺与平の絵 12点05

渡辺与平の絵 12点06

渡辺与平の絵 12点07

渡辺与平の絵 12点08

渡辺与平の絵 12点09

渡辺与平の絵 12点10

渡辺与平の絵 12点11

渡辺与平の絵 12点12

渡辺与平の絵 12点13

渡辺与平の絵 12点14

渡辺与平の絵 12点15

渡辺与平の絵 12点17

渡辺与平の絵 12点18

渡辺与平の絵 12点19
関連記事









ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。