スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 |

黒田長政の肖像画 このエントリーをはてなブックマークに追加

黒田長政の肖像画01

お宝
黒田家所蔵の黒田長政の肖像画
落款は無く、誰の作かは不明。
江戸初期に地方の狩野派から習った絵師が描いたようだとのこと。

黒田長政の肖像画02

黒田長政の肖像画03

黒田長政の肖像画04

黒田長政の肖像画05

黒田長政の肖像画07

刀掛けには黒田家の家紋である藤紋。
長政の父官兵衛が織田家に謀反を起こした家臣を諌めに行ったところ、捕らえられ土牢に閉じ込められてしまった、1年以上も幽閉されているなか、そこから見える藤の花を心の糧とし生き延びたという逸話がある。

黒田長政の肖像画08

袖には白餅の家紋、命の恩人である竹中半兵衛の家紋を引き継いだといわれる。
交渉に行ったきり官兵衛が帰ってこないため、敵方に寝返ったと早合点した信長は秀吉に長政の処刑を命じた。
そのとき機転を利かせた半兵衛に匿われ命を繫いだといわれている。

気になる鑑定額は・・・

黒田長政の肖像画06

鑑定額250万円。
関連記事









ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。