スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 |

伊万里焼の大皿 2枚 このエントリーをはてなブックマークに追加

伊万里焼の大皿 2枚01

お宝
伊万里焼の大皿 2枚
幕末から明治期に掛けての間に作られた作品。
この時代になると化学染料を使って鮮やかなコバルトブルーの発色出せるようになり、文明開化の色と喜んだという。

伊万里焼の大皿 2枚05

2枚並べてみると獅子が駆けているように見える。

伊万里焼の大皿 2枚04

伊万里焼の大皿 2枚02

気になる鑑定額・・・

伊万里焼の大皿 2枚03

鑑定額35万円。
関連記事
[ 2011/10/21 ] 焼き物・陶器・磁器 |









ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。