スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 |

関野聖雲の木彫 このエントリーをはてなブックマークに追加

関野聖雲の木彫01

お宝
関野聖雲の木彫

関野聖雲(せきのせいうん・1889~1947)
高村光雲に師事し、仏教や神話を材にとった木彫を多く製作。

裏には「明治39年 上飯田村 金太郎作」とある。
金太郎は聖雲の本名で幼い頃から彫刻に秀で近隣に名が通っていた。
聖雲17歳頃の作品。

関野聖雲の木彫02

関野聖雲の木彫03

気になる鑑定額は・・・

関野聖雲の木彫04

鑑定額25万円。
割れや杖が無くなってしまっていることで、評価が下がる。
関連記事









ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。