スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 |

小橋川永昌、金城次郎、新垣栄三郎の壷 このエントリーをはてなブックマークに追加

小橋川永昌、金城次郎、新垣栄三郎の壷01

お宝
小橋川永昌、金城次郎、新垣栄三郎の壷
沖縄の代表的な焼物「壺屋焼」を世間に認知させたため、親しみをこめて壷屋三人男と呼ばれる。

小橋川永昌の壷

小橋川永昌、金城次郎、新垣栄三郎の壷11

小橋川永昌、金城次郎、新垣栄三郎の壷12

小橋川永昌、金城次郎、新垣栄三郎の壷06

小橋川永昌、金城次郎、新垣栄三郎の壷09

小橋川永昌、金城次郎、新垣栄三郎の壷10

高台に仁王の文字。
沖縄では子供時代の呼び名をワラビナーといい、仁王がワラビナーであった。
父親も仁王を用いていたので二代仁王となる。

金城次郎の壷
人間国宝。
師の濱田庄司は「次郎の魚は生きてる」と評した。

小橋川永昌、金城次郎、新垣栄三郎の壷14

小橋川永昌、金城次郎、新垣栄三郎の壷17

小橋川永昌、金城次郎、新垣栄三郎の壷15

小橋川永昌、金城次郎、新垣栄三郎の壷04

小橋川永昌、金城次郎、新垣栄三郎の壷16

新垣栄三郎の壷
作品数が少ないため希少性がある。
中島はこの壷を中国宋時代磁州窯の掻き落としか、あるいは朝鮮王朝時代の彫三島に並ぶと形容した。

小橋川永昌、金城次郎、新垣栄三郎の壷19

小橋川永昌、金城次郎、新垣栄三郎の壷20

小橋川永昌、金城次郎、新垣栄三郎の壷21

小橋川永昌、金城次郎、新垣栄三郎の壷23

小橋川永昌、金城次郎、新垣栄三郎の壷22

気になる鑑定額は・・・

小橋川永昌、金城次郎、新垣栄三郎の壷07

鑑定額300万円。

小橋川永昌、金城次郎、新垣栄三郎の壷08

小橋川永昌、金城次郎、新垣栄三郎の壷13

小橋川永昌、金城次郎、新垣栄三郎の壷18
関連記事
[ 2011/12/30 ] 焼き物・陶器・磁器 |









ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。