スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 |

大隈重信の書簡 このエントリーをはてなブックマークに追加

大隈重信の書簡01


大隈重信の書簡03

お宝
大隈重信の書簡

大隈重信が貴族院書記官長中根重一に送った書簡。

大隈重信の書簡02

大隈重信の書簡04

大隈重信の書簡05

大隈重信の書簡06

大隈重信の書簡07

「忘年会を行うので、26日午前10時に早稲田の拙宅にお集まりください」とあり
末尾には「読んだらご一報ください」と書かれてある。

大隈重信の書簡08

署名には大隈重信とある、大隈自筆書は確認されているもので2点のみである。
一説には佐賀藩校に在籍していた頃、同級生が皆達筆だったため自らの悪筆を恥じ、生涯字を書かないと誓ったからと伝えられる。

大隈重信の書簡10

大隈重信の書簡09

気になる鑑定額は・・・

大隈重信の書簡11

鑑定額200万円

大隈重信の手紙に間違いはない、しかし自筆ではない。
宛名書きと本文の字体が違っていることなどから、何人かで手分けをして案内状を書いたと思われる。
仮に自筆の手紙があったとしたならば桁がひとつ違うという。

大隈重信 (佐賀偉人伝)
大隈重信 (佐賀偉人伝)
関連記事









ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。